. .

2007年6月20日 山下湘南夢クリニック
「不妊と鍼灸治療」講演記録


不妊治療に鍼灸は効くのか?



「鍼灸は効くのか?」というご質問を頂くことがあります。

この質問、鍼灸師に聞けば「聞きます」と当然にいいますね(^^ゞ。私も同じです。結局目の前で成功体験を 見せられるわけですから、「効くなあ」と思わざる終えないんですけどねえ。でも、私は鍼灸は効くの?の

まえに、不妊治療(身体治療)には何が必要かを考えることが大切だと思います。 つまり不妊治療を考える身体には、どういったことが「必要」なのかを 考えることが大切なんですね。その「必要なこと」に鍼灸がどのような答えをもっているかということが 重要です。

また、もう一点考えて頂きたいのですが、不妊治療を考える方は「何がいい」という情報は沢山お持ちだと 思うのですよ。でもね、本当に必要なのは「自分の身体には何がいい?」ということなんだと思います。

鍼灸治療というと、鍼灸という道具立てを使って身体を整えてもらえるもんだと思っている方が 多いと思います。でも、私はその鍼灸治療の前には当たり前のように「東洋医学的なお身体のみたて」が あり、これが「自分の身体にはなにが必要か」を答えてくれる鍵になります。

つまり、鍼灸という道具立ての前の「四診」がポイントなのです。

四診でお身体を把握するということが東洋医学の醍醐味なんです。

これが

  「あなたの不妊治療には何が必要か?」

の答えにつながっていきます。

鍼灸治療はどこで受けたらいいですか?という質問もよくいただくのですが、この「四診」が出来る 治療室をお勧めしますと私はよくお返事しています。(これが案外むずかしいんですけどね)








はじめに

ご挨拶、自己紹介

初診のテーマ

不妊治療に鍼灸は効くのか?

私と不妊の出会い

東洋医学で考える妊娠

ご自身でできる身体作り

身体作りには、東洋医学的診立てが必要です

最後に






☆☆☆☆ここをクリックすると始めのページにもどれます(⌒_⌒)☆☆☆☆◎◎◎←←←←←はじめのページへ←←←←←◎◎◎☆☆☆☆ここをクリックすると始めのページにもどれます(⌒_⌒)☆☆☆☆

メイルの宛先はこちらです→pxl02541@nifty.ne.jp.お手紙はこちらへ...メイルの宛先はこちらです→pxl02541@nifty.ne.jp.


pxl02541@nifty.ne.jp